小児科

将来を見据えた治療をします

当院の小児科では、「今がいいだけでなく、今の病を通じて健やかな成長をサポートできるような将来に生きる診療」をモットーにしています。
今の症状を取ることだけに集中せず、その症状の原因をご両親・お子様と一緒に探し求めます。そして、必要最小限の薬で最大の結果が得られるように努めます。
中耳炎・アレルギー性鼻炎・アトピー性皮膚炎などを含め、子供の疾患全てに対応いたします。当然、当院の限界、私の限界を超える疾患の時は、適切な医療機関に紹介させて頂きます。
また、感染症対策にも十分配慮し、感染症隔離待合、診察室を用意しています。

 

小児循環器

循環器領域は、得意分野の一つです。先天性心疾患 後天性心疾患 動悸・息切れなどにも対応いたします。学校の心臓健診で異常を指摘された場合などご相談ください。
心エコー検査、心電図検査 ホルター心電図に対応できます。

 

 

喘息・アレルギー疾患

乳児期のアトピー性皮膚炎が大きくなって喘息や花粉症などを発症することがあります。当院では、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎を、皮膚や鼻だけの疾患と考えることなく、全身性のアレルギー疾患と捉え治療していきます。薬だけでなく、スキンケア、鼻のケアなどの指導も積極的に行います。

 

発達の問題

発達が遅れなどを健診で指摘された時にはご相談に応じます。残念ながら、当院では現在、正確な診断、療育は対応できませんが、ご家族への適切な支援で、ご家族やお子さんの発達がかなり改善することもあります。

 

お気軽にお問い合わせください。088-878-6611受付時間 9:00-18:00
[ 木曜午後・土曜午後・日・祝日除く ]

ネット予約はこちら